受給者からのメッセージ

 受給者からのメッセージ一覧

人間社会学域 人文学類

4年 杉本裕美

 私は2016年10月から8か月間、ハンガリーのエトビシュ・ローランド大学に留学していました。
ブダペストは、ヨーロッパとアジアの中間地点にあり、文化や歴史が大変興味深い街でした。
大学では主に英語、EU、ハンガリー文化について学びました。
現地では、周りに日本人がほとんどいなかったため、自分の行動が出会った人にとっては日本の印象として残ると感じることが多くあり、自身の行動や自国について考える機会が増えました。        
 留学中には金銭面の心配もありましたが、支援していただいたおかげで安心して勉強することができました。心から感謝申し上げます。
今後もこの経験を活かして勉強を続けたいです。 

(基金ニュース No.91より)

人間社会学域経済学類

4年 嶋田 貴之

 私は平成29年3月からシドニー工科大学で英米会計を学んでいます。将来はその知識を活かして戦略コンサルタントになりたいと考えています。業務範囲が国内外にまたがる職種であることから、英語力だけでなく、世界で通用するスキル・知識が求められます。
 金沢大学基金のおかげで、日本では学ぶ機会が少ない英米会計を学ぶことができ、将来の夢に向かって邁進することができております。
ご支援いただいている皆様に、この場を借りて厚くお礼を申し上げます。

(基金ニュース No.90より)

ページの先頭に戻る↑