受給者からのメッセージ

 受給者からのメッセージ一覧

人間社会学域経済学類

4年 嶋田 貴之

 私は平成29年3月からシドニー工科大学で英米会計を学んでいます。将来はその知識を活かして戦略コンサルタントになりたいと考えています。業務範囲が国内外にまたがる職種であることから、英語力だけでなく、世界で通用するスキル・知識が求められます。
 金沢大学基金のおかげで、日本では学ぶ機会が少ない英米会計を学ぶことができ、将来の夢に向かって邁進することができております。
ご支援いただいている皆様に、この場を借りて厚くお礼を申し上げます。

(基金ニュース No.90より)

医薬保健学域医学類

3年 磯村 直紀

 サークル「KURE」の仲間と一緒に、「JICA」活動地(タイ・ラオス)で異なった文化と習慣をもつ現地の人と交流する中で、医療水準の底上げを目指す方のお話を聞いたり、母子保健制度の目次とその手順を予め自分達で考えたことを、「WHO」の方の前でプレゼンテーションする機会を設けて頂いたりと、今回の留学では沢山の貴重な経験をさせて頂きました。

 2016年8月に2週間と短期間の留学でしたが、学生の時にしかできないような留学はとても大きな意義がある一方、時間的・経済的に余裕のない医学生が留学をする事は簡単ではありません。金沢大学基金による奨学金はそのチャンスを与えてくださり、感謝でいっぱいです。

(基金ニュース No.89より)

ページの先頭に戻る↑