受給学生からのメッセージ

 受給学生からのメッセージ一覧

人間社会学域 地域創造学類

3年 松浦 有希乃

「JTBマレーシア ベルジャヤ海外インターンシッププログラム(春)」 (2020.2.17~3.19)

 この度は、海外で働くという貴重な経験をさせて頂き本当にありがとうございます。
 マレーシアでの約一か月間は、多様な異文化に触れ、自ら挑戦する機会が多く与えられた実りある時間となりました。
 短期間の就業体験ではありましたが、積極的に英語を話す機会を見つけ、自分が想像していた以上に素敵な出会いに恵まれた日々でした。
 この経験を、自分の進路の方向性を定める良いきっかけとし、今後の活動に活かしていけたらと思います。

 

(基金ニュース No.125より)

医薬保健学域 医学類

4年 木谷 亮太

「ベトナムの医科大学-金沢大学医学類間における基礎・臨床実習交流プログラム」 (19.11.7~17)  

 今回のベトナム研修ではとてもいい経験をさせていただきました。
 普通に旅行に行くのとは異なり、現地の病院や医療機関に訪問させていただくことが出来たので、医療従事者に将来なるにあたっての選択肢が日本だけではなく海外にも広がりました。
 スタディアブロード奨学金があるおかげで金銭面での留学の負担が軽くなり、今回の留学の助けとなりました。
 この奨学金制度に関わる全ての人に感謝し、この経験を今後の生活に生かしていこうと思います。

(基金ニュース No.124より)

ページの先頭に戻る↑