受給学生からのメッセージ

 受給学生からのメッセージ一覧

電子情報通信学類

3年 高橋 七彩

「CIEE国際ボランティアプロジェクト・ネパール(夏)」(2019.8.18~8.30)

私はネパールの山間部の学校で図書館を造るボランティアを行いました。
世界8か国から集まったメンバーと,2週間生活を共にしながら活動をしました。
この研修を通して,途上国の生活環境や教育環境を肌身で学べたことはもちろん,いろんな国の人たちとの異文化交流や,英語でのコミュニケーションをすることができました。
ここで得られた経験を自分の大きな糧とし,今後のグローバル時代に必ず活かしたいと思います。
奨学金を与えてくださって本当にありがとうございました。

(基金ニュース No.128より)

人間社会学域 経済学類

3年 足立 椋

「ベトナム・インターンシップ」 (2020.2.12~3.3)

この留学で学んだことは、理論的知識を実践的に活かすことの難しさです。

インターンシップでは市場調査が担当業務でした。
その中で経済学類としての専門知識を活かす場面がたくさんあるようでした。
しかし大学で学んだ知識を、会社が直面するそれぞれの課題を解決するのにどうやって活用すればいいか全くわかりませんでした。
ベンチャー企業で裁量権を任されながらも、ビジネスの実践に活かすノウハウがないため、ほとんど調査や分析ができませんでした。
そして大学で学んだ経営知識を上手く活かすことができずに研修は終了しました。

私はこの経験を踏まえて、今後は知識を実践的に落とし込む訓練を積みたいと考えています。

(基金ニュース No.127より)

ページの先頭に戻る↑