ニュース
金沢大学医学部創立150周年記念事業趣意書

 金沢大学医学部は,平成24年(2012年)をもって創立150周年を迎えます。これを記念して,これまでの歴史を整理するとともに,将来に向けた新しい布石のために,150周年記念事業を計画しました。
  金沢大学医学部は,長崎大学,東京大学に次いで3番目に古い歴史を有し,文久2年(1862年)3月加賀藩が金沢彦三8番丁に開設した種痘所(反求舎)に源を発し,幾多の変遷を経て今日の発展を見るに至った長い歴史を有しています。その間,医学の教育・研究の府として社会の要請にこたえ,多数の有為の人材を卒業生として送り出し,医学研究の面で輝かしい業績を挙げるとともに,わが国の医療に大きな貢献をしてまいりました。
  このたび,創立150周年を迎えるに当たり,更なる発展を遂げるために教育研究環境の整備・充実が必要であるとの思いから,下記のような記念事業を計画いたしております。

  1. 十全講堂から正門までのメインプロムナードの総合的整備事業
  2. 医学部記念館の改修事業
  3. 医学部150年史の編纂事業
  4. 記念シンポジウムの開催
  5. 記念式典の開催

 これらの記念事業の展開のために,教職員・学生,同窓生はもちろんのこと,広く産業界の皆様から,2009年10月から2015年3月の6年間の期間に寄附金を募りたいと考えています。趣旨及び事業内容に御賛同くださいまして,お力添えを賜りますよう切にお願い申し上げます。
 なお,医学類教員につきましては,趣旨に賛同し事業の一助となるよう既に平成20年6月から毎月給与からの積立てを行っております。

2009年10月

金沢大学医薬保健学域医学類長・金沢大学医学部長   金 子 周 一
金沢大学医学部十全同窓会長   佐 藤   保
金沢大学医学部十全同窓会理事長   古 川   仭

Copyright © 2009 Kanazawa University.Graduate School of Medical Science,and College of Medical, All Rights Reserved.