令和2年4月30日
金沢大学長
山崎 光悦

新型コロナウィルス感染症対策支援について

 新型コロナウィルス感染症拡大の影響によって、予期せぬ家計の急変やアルバイト収入の激減などに直面し、本学での学生生活が思いもよらないほど苦しい状況となって困窮している学生が少なくないことを憂慮しています。
 こうした家計急変等によって経済的に困窮している学生の生活改善に資するよう、次のとおり、本学独自の緊急学生支援策を行うこととしました。

【家計急変学生に対する本学独自の「緊急学生支援金」の貸付】

 本学独自の緊急学生支援策として、「緊急学生支援金」を用意し、支援を必要とする学生に月額5万円(最大で3カ月間、計15万円)を、無利子・無保証人で貸与するものです。

【使用基金】

 金沢大学修学支援基金

【募集金額】

 7,000万円

【募集期間】

 期限は設けず皆様のご支援をお待ちしております。

【その他】

 今後も、状況に応じてさまざまな支援策を検討するとともに、安心・安全な学生生活が過ごせるよう、支援を実施してまいります。

※寄附にご協力できる方は、クリックしてお進みください。

 寄附をする 

ページの先頭に戻る↑